• 2018/04/28

ふるさとくん、ライフプランニングの相談にいく その①

37歳2児のパパ、ふるさと おっとくん。 ある日つまさんが言った「そろそろ家を建てたいんだけど・・・」をきっかけに、「ライフプランニング」を考えることに!

スポンサーリンク

登場人物/ふるさと家紹介

ふるさとおっとくん
ふるさとおっとくん
37歳
株式会社とさ商事勤務
某歴史上の偉人に似てるとよく言われるが、本人は改革なんてとんでもない小心者
今まで家づくりやライフプランなんて考えたこともない、のんびり屋
ヨットサークルや釣りなどのマリンスポーツが趣味

ふるさとつまさん
つまさん
32歳
アパレルブランドterrada勤務

ふるさとむすこくん
むすこくん
5才

ふるさとむすめちゃん
むすめちゃん
2才

 

ある日のふるさと家・・・

ある日のふるさと家・・・

高知県高知市、晴れた日曜日の夜、ある幸せな4人家族のお話です・・・。
夕食のあと食卓を囲んで、つまさんがふと、こんなことを言い始めました。

ふるさとつまさん
そういえば、そろそろ家を建てたいなと思うんだけど。
子育てや仕事が一段落ついてる今が、ちょうどいいタイミングかなって。
マイホームについて、何か考えてた?

ふるさとおっとくん
いや、あんまり考えたことなかったな。
そんなに焦らなくても、そのうち、決まるときがくれば決まるんじゃない?

ふるさとつまさん
ええっ?!

それじゃダメよ!

今のマンションの賃貸契約は来年までだし。
むすめも2才になって、私も仕事復帰して、ちょっと落ち着いてる今のタイミングを逃したら、またいろいろ忙しくなっちゃうわよ!

ふるさとおっとくん
えぇ・・・
そ、そうかな・・・?

ふるさとつまさん
むすこの小学校入学も来年
でしょ?
あの子もそろそろ自分の部屋が欲しくなる年齢だし、今のマンションじゃ4人家族には、せまくなってくるんじゃない?!

ふるさとおっとくん
そ、そうだね・・・。

ふるさとつまさん
このまえ「600万で家づくり」っていうTV番組を見たのよ!
600万は極端かもしれないけど、うまく工夫すれば、意外と安く家を建てられるみたいなの!

マイホームを夢見るふるさと家

ふるさとおっとくん
そうなんだ!それはいいね!

実は来年あたり、僕が入ってるヨットサークル「海援隊」でクルーズの計画があるんだ。
その資金も貯めなきゃいけなくてどうしよう、と思ってたけど、そんなに安く建てられるなら大丈夫そうだね!

ふるさとつまさん
ええっ!

そんなの、大丈夫じゃないわよ!!!

来年なんて、むすこの小学校入学にもお金かかるし、むすめの保育園のことも考えなきゃいけないし。
このうえ家も建てるとなったら、自分たちの趣味に使うお金なんてないわよ!

ふるさとおっとくん
ええ・・・そうなの?!
どうしよう、海援隊のみんなにはもう返事しちゃったよ・・・。

ふるさとつまさん
どうするの?!
家を建てないんなら、このマンションの契約更新しなきゃいけないけど、そしたらマイホームを持てるチャンスは何年後になるか・・・その頃にはむすこの中学受験もあるし。

ふるさとおっとくん
そ、そんな先のことは、まだわからなくない?
まだ小学校にも上がってないのに。

ふるさとつまさん
ダメよ!
子どもたちにはちゃんと教育費をかけたいんだから!
でもあなたも私も、今の時代そんなにお給料アップは望めないし、今からキチンと計画をたてなきゃ!!!

こういう、家族の人生とか資金についてキチンと計画たてるのを、ライフプランニングっていうのよ。
そういうのちゃんと考えてる?

ふるさとおっとくん
あ、うん・・・ライフプランニングね。
も、もちろん考えてるよ・・・!

(ヤバイ・・・ぜんぜん考えてなかったな、どうしよう・・・)

と、とりあえず今夜はもう遅いから、この話は後日にしようか・・・

ふるさとつまさん
(・・・さては、ぜんぜん考えてなかったわね)

 

後日、ファイナンシャルプランナーのもとへ

ふるさとおっとくん
実はライフプランニングについて相談しようと、以前から、ファイナンシャルプランナーの人に連絡してたんだ!

(ホントは急きょ、先輩のたけちさんに紹介してもらったんだけど・・・)

ふるさとつまさん
そうなんだ!ちゃんと考えてくれてたのね!
(きっと慌てて、たけちさんとかに紹介してもらったんだわ)

ファイナンシャルプランナーNovnovさん
こんにちは!
今日は、ライフプランニングについてご相談だそうですね。
ファイナンシャルプランナーのNovnovと申します。よろしくお願いします!

ファイナンシャルプランナーNovnovさん
ライフプランニングというのですね・・・・・・

 

次回、ふるさと家がライフプランニングを考え始めます。はたして無事に、マイホームを建てられるのか?!

その2に続く!


この記事は株式会社響建設株式会社サイラタウンによって提供されています。

 

この記事を書いたヒト