• 2018/12/03

ホテル楽家 櫻館@高知市北本町【高知の格安ホテル紹介!】

建物内に併設されてるダイニング居酒屋のお料理が美味しい! 高知駅徒歩5分の「ホテル楽家 櫻館」 ビジネスやご旅行で、高知市内への宿泊をお考えの方はぜひ、ご参考ください!

スポンサーリンク

今回の【高知の格安ホテル紹介!】は、可愛らしいデザインと丁寧なサービスで、女性でも泊まりやすい「ホテル楽家 櫻館」です。
周囲のビルより一際高く掲げられた「楽家」の看板は、高知駅周辺のどこからでも目に飛び込んできて、とても印象的です。

「ホテル楽家 櫻館」外観

こちらの大きな特徴は、同じ建物内にある居酒屋「よさこい食祭 楽屋」
ホテル付随の食事施設・・・のレベルを遥かに超えていて、高知の郷土料理はもちろん、地元食材を使ったオリジナル料理まで楽しめる、立派なダイニング・レストランです。
ここの美味しいお食事がついた〈 1泊2食付きプラン 〉が豊富に用意されていて、ホテル内には大浴場もあるので、食事もお風呂も施設内ですべて済ますことができます。気兼ねなくゆったり寛げるのが嬉しいですね。

宿泊料金は・・・?

公式サイトに掲載されている【ビジネス応援プラン!】では、〈 1泊2食付き¥5,556(税別) 〉〈 素泊まり¥2,830~(税別)となっています。素泊まり¥2,830は、周辺のビジネスホテルと比べて同程度かやや安いぐらいなので、お得な価格設定といえますね!
(2018年12月時点)

僕は楽天トラベルで探して【TVのないお部屋プラン】というのを注文し、¥10,500(税込)でした。(2018年7月/日~火曜の3泊4日/食事なし/1日限定5室)
1泊辺り¥3,500ですね。

客室について

僕が泊まったのはシングルルームでしたが、他にもデラックス和室やダブルルームなど、様々なお部屋が用意されています。(それらのお部屋も、取材させてくださいました!)
どこもきれいで高級感があり、贅沢な気分が味わえそうなお部屋ばかりでした。

シングルルーム

僕が泊まったシングルルームがこちら。壁や設備もきれいで、とても居心地が良かったです!

 

デラックス和室

こちらがデラックス和室。
専用の玄関と洗面スペースがあり、ご家族などで泊まるのに良さそう。

ダブルルーム①

ダブルベッドのお部屋がこちら。

ダブルルーム②

ダブルルームのレイアウト違いのお部屋。

「楽家 櫻館」の設備・サービス

高知の郷土料理も、創作和食も楽しめるダイニング居酒屋

冒頭でも紹介した、ホテルに併設している居酒屋「よさこい食祭 楽屋」
建物の外に出ることなく、直接入店できるのが嬉しいですね。
また、宿泊者割引メニューなどお得なサービスもあるし、何といっても味が美味しいので、このホテルに泊まったら最低でも1食はこちらで食べるべきですね!

僕が宿泊中に食べたメニューいろいろをご紹介します。
どれも美味しく、お値段も手頃で、本当にこのお店はオススメです!

大浴場

こちらのホテル、客室の専用風呂の他に大浴場もあるのです!
大浴場は一つで、それを時間帯で男性・女性用に分けています。この日は18:00~21:00が男性、21:30~23:00が女性となっていました。

大浴場にはサウナも付いています。
広々とした湯船やサウナで、旅の疲れをさっぱり落とせます。

朝食サービス

朝食は、パックに含まれているものでなく別途注文する場合、¥600で付けられます。
朝食時間は7:00~9:00、一階ロビー横のスペースで頂けます。

おまかせ和・洋朝食というもので、曜日により異なるのだそうです。
こちらがこの日の朝食、和食タイプでした。

その他の設備

  • 全室Wi-Fi対応(フロントにて無料貸出)
  • コインランドリー
  • 専用駐車場はは無く、近隣有料パーキングを紹介してくれるそう。

「ホテル楽家 櫻館」詳細

施設名 ホテル楽家 櫻館
住所 〒780-0056 高知県高知市北本町2-1-13

問い合わせ 電話:088-804-1122
FAX :088-804-1919
webサイト
チェックイン チェックイン / 16:00~
チェックアウト/ 10:00

※情報は2018年12月時点のものであり、変更されている場合があります。ご注意ください。

この記事を書いたヒト

chochono

東京、中目黒在住ダンサー。《ふるさとと》編集長。魅力的なヒトへのインタビュー、東京での高知文化の活躍などを紹介します。